【アルコール無し・低カロリー・オススメ】古町麹製造所の甘酒が大人気

人気のメーカー古町麹製造所

酒どころ新潟の中心部に位置する古町。

古町麹と言えば、知らない人はいないほど、若い人たちの間では流行っています。

麹の甘酒を手軽に飲むことが出来るお店は、新潟市の中心地である古町にあります。

新潟市役所や新潟市美術館、信濃川が佇む場所。

少し小道を奥に入った静かな商店街の一角に、お店があります。

決して人通りが多いわけではなくお店が大きいわけではありませんが、今では新潟市に住む若者なら誰でもが知っているお店です。

お店の近くでは「古町麹製造所」と書いてあるドリンクを持っている人をちらほらと見かけます。

 

古町麹製造所の甘酒がオススメな理由

  1. 高品質な甘酒
  2. 添加物無し・アルコール無し
  3. 美味しい
  4. 最近メディアでも良く取り上げられている

新潟県は、お米と日本酒の名産地。

良質なお米とお水、発酵に適した風土で、優れた醸造の技術が育まれてきました。

甘酒を作る際に用いられる米糀(こめこうじ)も品質が良く添加物や保存料などは一切使われていません。

また、酒粕から造られる甘酒と違い、米糀(こめこうじ)から造られているのでアルコール成分は含まれません。薬などとの飲み合わせを気にしなくても大丈夫です。

米糀(こめこうじ)が発酵する過程で造り出されるアミノ酸やブドウ糖のおかげで甘さが出て、甘味料を入れなくても充分に甘さを感じることが出来ます。

甘酒は、人工的な甘さが刺激的だったりお酒臭さが目立ったり甘さがなくて美味しくないという人も多いですが古町麹製造所の甘酒は、美味しくて飲みやすいという人が多いです。

話題は、雑誌やテレビなどで全国的に広がっています。

全国ネットでは「ヒルナンデス」「はなまるマーケット」「おはよう日本」「ノンストップ」「ニュースエブリ」「PON!」「めざましテレビ」などで紹介されています。

女性誌でも多く取り上げられています。

新潟からお届けする甘酒専門店の糀の甘酒

 

オススメの甘酒

甘酒というと、店頭ではほとんどプレーンしか見かけないです。

古町麹製造所の甘酒は、バラエティーに富んだ味わいを楽しむことが出来ます。

また、季節ごとに限定商品(春には桜やミックスベリー)があり飽きることがなく、飲み続けることが出来ます。

日本一の品揃えを見る 

\送料無料!50セット限定!/今年も色とりどりの糀お届けします! |  新春・お福箱 FKS257

5,400円 (税込)・送料無料

人気の5種類が詰め合わせになりました。

プレーン味が苦手な人や、その日の気分によって味わいを変えることが出来るので、食が細くなっている人にはオススメです。

\春の数量限定/様々なお祝いに最適な華やかなギフトセット|【2本ギフト】サクラサク/プレーン FKG031

2,754円 (税込)・数量限定

満開の桜をイメージさせるピンク色の「サクラサク」は春の限定商品です。

ほんのり桜餅のような味わいになっていて、見ているだけでも暖かい春が来たような、ウキウキした気持ちになります。

季節商品は、部屋にこもりっきりでなかなか季節を感じることが出来ない人にとてもオススメです。

【1世帯様1回限り】【特別送料無料】一番ベーシックな甘酒500mlと720mlの飲みくらべ | 【トライアル】プレーン甘酒720ml/500ml各1本 FKS244

1,980円 (税込)・送料無料

「糀」は、古街糀製造所で長年愛されている甘酒です。

「糀の甘酒」は新潟米ではなく国産米を使用し、さっぱりした甘さに仕上がっています。

同じ米糀でも、お米の違いででる甘酒の違いを感じることが出来ます。味の違いを感じるという楽しみを持つことが出来るので、時間を持て余していたり手持ち無沙汰の人にオススメです。

品揃え日本一 糀の甘酒専門店『古町糀製造所』

 

糀を使ったお菓子や製品もオススメ

病院の食事では、給食と同じでパン食の日もあります。(パンを選ぶことも出来ます。)そんなパン好きの方には、糀と野菜のペーストが入ったバターペーストがオススメです。

人参かぼちゃさつまいもと3種類から選ぶことが出来ますよ。

固形物を食べることが出来ない時には、糀を使ったジェラートがオススメです。冷凍物なので持って先に冷凍庫が無いとお見舞いには不向きですが、さっぱりと食べやすいのでオススメです。

甘さをずっと感じることが出来る飴玉。お店では、プチギフトや手土産として人気があります。

 

さいごに・・・

最近は、「飲む点滴」と呼ばれ健康面や美容、ダイエットと幅広い効果を持つ甘酒が大きく注目されています。

そんな甘酒、せっかくなら良質なもの持参すると喜ばれます。

特にお酒好きな人であれば“新潟産”と聞くだけで「名産品」と理解してくれるでしょう。

何を持って行こうかな?と迷った時に「甘酒」という選択肢もオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です