【オーガニック】香りも癒されるクリームのオススメブランド

カテゴリー

人工的では無く、自然由来の香りだからキツくなく、あと残りも無いので使い続けても嫌な気持ちにならないクリームです。

薬用もいいですが、たまには香りでリフレッシュしたい時もありますよね。

自然から抽出されたオイルには、体や精神に様々な効果を与えてくれます。

今回は、そんなクリームのご紹介です。

質の良いクリームは、お見舞いの品に贈ると喜ばれますよ。

 

La・CASTA(ラ・カスタ)

植物のテーマと癒しをブランドテーマとした日本生まれのナチュラルヒールング化粧品です。

日本人女性の性質をしっかり捉えて製品が作られているために使った感触も馴染みやすいです。香りも日本人が好きな香調でブレンドされています。

国産ブランドだからこそ、出来ることです。

La・CASTA ONLINE SHOP

HUYGENS(ホイエンス)

オーガニックに関心の高い国、フランスで誕生しました。

創業者は、調香師。オーガニックな成分で絶妙に調香された製品は、地球に優しくどれも質の高い香りとして世界から愛されています。

また、自然なものばかりなので体にも安心して使うことが出来ます。

乳がんで闘病された、小林麻央さんのブログでも紹介されていました。

KOKORO.小林麻央のオフィシャルブログ byAmeba 〜2017-05-07 プレゼント〜

HUYGENS

 

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

2000年に東京で誕生したデイリープロダクトブランドです。

直営店が割とあるので、知っているという方も多いのではないでしょうか。

ボタニカル製品は全て、国内生産されています。製品のほとんどに使用されている水も富士山の伏流水を源とする深井戸から汲み上げられています。

 

MARKS&WEB NET STOR

 

タイプ別 お見舞いにオススメの香り

冒頭でも書いた通り、自然の精油には直接的に体や心に働きかける作用があります。

そのために、本来は抱えている症状や悩みによって使い分けることが望ましいです。

疲れている時には柑橘系の香りを好み、癒しが欲しい時などは甘い香りなどを欲する傾向にあると言われています。

しかし、贈りたい相手が何に悩みどんな香りを欲しているかなんてちょっと分かりませんよね。

そんな時には、以下の効能を参考にしてみてください。

 

柑橘系

シトラス・オレンジ・レモンなどの柑橘系は、誰からも愛される香りです。なんの香りを選べばいいかと悩んだら、柑橘系がオススメです。

香りはしつこくなく、あと残りが少ないのでお部屋に充満しても嫌味がありません。ッパ!と広がる爽やかな香りは清潔感を感じることも出来ます。

柑橘系は、黄色や黄緑などさっぱりフレッシュなイメージがあり、リフレッシュや気分転換に有効です。

フローラル系

ローズ・カモミール・ジャスミンなどは花の香り。たくさんの花束に囲まれたような豪華で華やかな気分になります。特に女性には嬉しい効能(女性ホルモンの分泌など)もあります。

ふわっと漂う甘い香りが、心を落ち着かせイライラを解消してくれます。

ハーブ系

ミント・タイム・マージョラムなどは、自然溢れる香りです。スッキリとした香りは頭をクリアにして目が覚めるような感覚です。

シトラス系よりも清潔感をイメージする香りなので集中したい時やリネン類にまとわせるといいですね。

樹木系

ユーカリ・ティートゥリー・ローズウッドなどは、木です。

森・・というと大袈裟かもしれませんが、香りに奥行きがあり胸の奥まで深呼吸したくなるような香りです。スッキリとした中にも甘さがあり前向きな気分になるような香りです。

オススメ出来ない香り

ココナッツやバニラ・シナモンなどの甘い香りは、残り香に嫌味があり嫌う人もいます。また、イランイランやなどエキゾチックな香りも避けた方が無難です。

白檀(サンダルウッド)の香りはお線香のイメージがあるので避けましょう。

 

さいごに・・・

香りは、少しならば気分転換になります。

あまりにキツイ香りや人工的な香りは、残り香で体調を悪くする場合もあります。

今欲している香りと、寝る前・目覚め・昼下がりに欲しい香りは、それぞれ異なりますよね。

自然派由来の香りは、あと残りも少なくデリケートな体にも優しい製法で作られているのでオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です