【2019お見舞いギフトアンケート】1番嬉しかったもの

お見舞いギフトで「これは嬉しかった!」と思ったものはなんでしょうか。
お見舞いギフトを選ぶ時、せっかくなら喜んで欲しいと思いますよね。
そこで、今回は患者さんがもらって嬉しかったものについてアンケート調査を行いました。
役に立ったギフトと少しかぶる内容もありますが、ぜひそちらもご覧くださね。

現金類

  • お見舞金
  • TVプリペイドカード

お金は、いくらあって困ることはありませんよね。
生活費の足しにもなります。
現金の代わりに、テレビカードやお買い物ギフトカードなどもオススメです。
【お見舞金の相場っていくら?】上司・目上の場合、ポイントを抑えてマナー違反を防ごう!
【商品券やクオカード】お見舞金の代わりとなるギフトカードの種類とオススメ

食べ物類

  • マクドナルド
  • コンビニ弁当

体調がだいぶ良くなると、病院食の量や味に不足を感じる方が出てきます。
特に男性に多かったのがマクドナルドなどのジャンクフードやコンビニのホットスナック。
味が濃く食べ応えがあり、少量でも満足感を得ることができます。

女性で多かったのが自分では普段行かないような高級志向のお菓子屋さんのお菓子。
小腹が空いた時に、手軽に食べられることが魅力の一つです。
話題性もあり、インスタ映えも狙えるかも。

飲み物

  • ミネラルウォーター
  • 野菜ジュース

入院病棟に飲料水が飲める給水機や給茶機、自動販売機がない病院もあります。
そんな時に飲み物のギフトは嬉しかったという回答がありました。
ジュースは糖分が多く、体調を気にするのであれば野菜ジュースもオススメです。

お茶や水などが無料で飲める給茶機。

最近では置いていない病院も増えてきました。

そんな時に飲料水は助かります。

特に、お水は飲料だけでなく、濡らして拭いたりすることもできます。

お菓子系

  • クッキー
  • チョコレート
  • プリン
  • 高級なもの

クッキーやチョコの甘さがストレスや不安軽減に役立ったそうです。

小腹が空いた時にもベスト!

ナッツなどが入ったものは、栄養価も高くオススメです。

プリンは口当たりがよく、するっと入って行くので嬉しいという声がありました。

ただ、食事制限がある場合があるので事前に確認することをオススメします。

また、冷蔵庫を使用しなくてはならない場合があるので注意しましょう。

高級な食べ物とは、デパ地下などで購入するものです。

普段は高くて手が出せないような高級洋菓子や和菓子など、嬉しいですね。

本類

  • 雑誌
  • 小説
  • 漫画
  • 新聞
  • 食事療法
  • 勉強
  • 脳トレ

本が嬉しかった理由として、暇つぶしという声が多かったです。

入院中、体調がよくなってからは時間との戦いです。

そんな時に本類は最適な暇つぶしのようです。

贈る相手や、その人に趣味よって種類を変えるといいですね。

自分のオススメだからと言って、小説を読まない人に小説を渡しても困るだけです。

便利グッツ

  • ストロー付きペットボトルのふた
  • タンブラー
  • アイマスク
  • 安眠グッツ
  • イヤホン
  • スマホホルダー

持っている可能性があるので、事前に確認した方が無難ですね。

ストロー付きの蓋は、最近では病院から持ち物として説明されることもあるくらいです。

動きに制限があっても自力で水分摂取できるのでオススメです。

タンブラーは保温ができるタイプが重宝されるようです。蓋が閉まるタイプだとなお良しですね。

電化製品

  • 電気カミソリ
  • 電気ポット
  • DVD
  • DVDプレイヤー
  • カセットテープ
  • CD
  • ゲーム
  • ゲームソフト

男性は、T字カミソリよりも電動だとベッド上でヒゲを剃ることができるので重宝するようです。

スキンケアグッツ

  • お風呂セット
  • リップクリーム
  • ハンドクリーム
  • 自然系のクリーム
  • アロマ

特に女性からの声が多かったのがスキンケアグッツ。

院内は乾燥していることが多いので保湿は欠かせないようです。

贈りたい人の、好きな香りやブランドのものをあげると喜ばれます。

衣類

  • パジャマ
  • ジャージ
  • 羽織
  • クッション

入院中の問題として、洗濯が挙げられます。

選ぶポイントとしては、柄が趣味に合っているものにしましょう。

洗濯を病院でされている方は、素材もこだわり速乾性のあるものだと喜ばれます。

暇つぶし

  • 塗り絵
  • DVD
  • ゲーム
  • 漫画
  • 脳トレ
  • ラジオ

体調がよくなると、時間つぶしが大変になります。

そんな時には暇つぶしの道具が喜ばれます。

メッセージ類

  • 手紙
  • 寄せ書き
  • ビデオレター

こちらは、主に学生さんがメインになります。

また、お子さんやお孫さんからという声もありました。

成人されている方には喜ばれないことが多いので気をつけましょう。

帰宅後に使用できるもの

  • 缶詰セット
  • 血圧計
  • 料理本

入院中は使わなくても、退院してから使えるものも便利です。

退院後は、動くことも辛かったりします。

そんな時、缶詰やレトルトがあると調理が簡単なのでありがたいですね。

その他

・上司や社長から直々に。

お見舞金とお見舞いの言葉を持って、来てくれた。

社会人として、これだけ安心感のあることは無い。

・趣味ではなかったけれど

全く趣味じゃなかった落語のCD。時間潰しに聞いていたら意外と面白くハマってしまいました。

趣味に合わないものは、もらっても困ることが多いけれどこういうこともあるんだなと思った。

縁起物の額をいただきました。入院中は置き場所に困り他の方の目も気になりましたが退院後は家に飾ってあります。

ティッシュ

必ず使うので重宝します。セットになっているタイプは他の患者さんにも配ることができました。