【2019お見舞いギフトランキング】困ったもの

嬉しいギフトとは別に、「嬉しくない…」、「困った…」、そんなギフトが、実は結構あるんです。
あなたもきっと選んでいる、定番なお見舞いギフトも多くラインナップされています。
どのようにして回避したらいいかなどのアドバイスもあるのでぜひご覧になってくださね。

【2019年】お見舞いランキング

いいお見舞い.comでは、入院経験者さんを対象にアンケート調査を行い、みなさんがどのようなお見舞いギフトをもらって困ったかについてまとめました。
一見、なんでも喜んでくれそうなお見舞いギフトですが、喜んだ顔の裏で困っていることも大アリなんです。
ギフトとその回答を一気にまとめましたので最後まで目を通してみてくださいね。

1位 果物
2位 花
3位 食べ物・飲み物
4位 本
5位 手紙や写真など
番外編 困ったものはない

果物

  • りんごや桃は包丁が無いと食べられない。どうせなら包丁も一緒に持って来て欲しい。
  • 皮がある果物はちょっと困る。みかんや伊予柑などは誰にむいてもらえばいいの?
  • 余ると保管が大変。
  • 食べたい気持ちがあるのに、食事制限があって、食べることができない…。
  • 皮の無いイチゴやぶどうは衛生的に食べられない。

困った理由としては、調理法が1番でした。
包丁やシンクが無い環境で、果物を食べることは難しいですよね。
果物は、水分を多く含み口当たりもさっぱりとして食べやすいのですが、お見舞いの時はちょっと考えることも必要ですね。

  • 見ても「花だな」しか思わない。
  •     

  • 花瓶が無い。
  • 処理が大変。水換えや、枯れた後の始末を考えるとお見舞い向きでは無い。
  • 生花の持ち込みが禁止されているからって、造花もいらない。
  • お見舞いの定番品だし、簡単なのはわかるけど、こちらとしては嬉しく無い。自宅へ持って帰っても置き場所に困る。
  • 枯れて行く様子が、自分の体調と重なり悲しい気分になった。

困った理由としては、花のお世話が1番でした。
忙しい看護師さんに頼むわけにも行かないですし、他にお世話をしている余裕なんてありませんね。
お世話のいらないブリザーブドやハーバリウムも置き場所に困るという回答がありました。

食べ物・飲み物

  • 生菓子は日持ちしないので困る。保管するにも場所がない。家族に取りにきてもらいました。
  • 要冷蔵は冷蔵庫が必要なのでお金がかかる。
  • ビールなどのアルコールは、どうしろと⁉︎病院で飲むわけにもいかないし、捨てるに捨てられない。気持ちは嬉しいのですが、困りました。
  • 缶詰は缶切りがないと開けられません。持って帰るにも重たすぎ。
  • 大量のお菓子は保管場所に困ります。適度な量でお願いしたかったです。

洋菓子店でプリンやシュークリームなどの洋菓子を選んでくれる方が結構いらっしゃるようです。
ご家族へということもあるのでしょうが、生菓子は日持ちや保存方法に問題があります。
また、衛生面から、同室の人に分けることも躊躇します。
要冷蔵は、極力避けることが望ましいですね。

また、その量にも注意が必要です。
ファミリーパックや小包装されているからといって、何袋も持ってこられても置き場所がありません。

入院中は、食事制限もあり、食べ物類は困ったという方は結構いらっしゃいました。
逆に、体調や時期を見て贈ると逆に喜ばれるギフトとなるのでそのような時期に贈ることがオススメです。

  • 1、退院時、荷物になった。
  • 2、内容に問題があった。
  • 3、勉強系や自己啓発系は嫌だった

本は、お見舞いギフトの中でも役にたったという声が多くあり、その部門で1位になったものでもあります。
困った理由としては、上記の通りですが、その説明をしますね。

1、本を持って帰ろうと思った時に荷物になったパターン。
病院によっては、本を寄付できる場所もあります。せっかくだからと自宅へ持って帰る方もいらっしゃいます。
その場合は、本の重さや量が気になったということです。

中には、本の大人買いをしてくれた方が、退院に合わせて持って帰ってくれた方もいたそうです。
心遣いができていますね。

2、内容がドロドロの不倫ものだったりエッチな本だったパターン。
体調が悪い時に、気分まで悪くなるような内容は嫌ですよね。
男性のお見舞いでは、冗談でエッチな本を持ってきたということもあったそうですが、看護師さんや他の患者さんの目もあります。
ネタにはなるかもしれませんが、避けたいですよね。

3、勉強系や自己啓発系だったパターン。
病気と戦っている時にまで勉強しないといけないの?
自己啓発なんて、お節介!

自分の置き換えて考えたら、ちょっと嫌だと思いませんか?
本は、時間つぶしになったり自分の世界に浸れたりするものです。
選ぶ時には、相手の容体や趣味に応じて渡すと喜ばれますよ。

5位

  • 手紙や寄せ書きは業務的な感じがする。
  • 友人がくれた手紙は、読む気分になれなかった。卑屈になりそうで…
  • 写真やフォトフレームは置き場所や電源が必要。

手紙や寄せ書きは、心がこもっていていいですよね。
しかし、喜ばれるのは、患者さんとあなた方の関係性がいい場合だけです。

寄せ書きでは、あまり親しくない人が書き込んでいる場合も。
ちょっと複雑な気分ですよね。

困ったものはない

どのお見舞いも困るということはなかった。

「自分のためにお見舞いにわざわざ足を運んでくれる気持ちだけで十分」とお見舞いギフトに困ったものはないという回答もありました。
しかし、中には、「困ったものはないけどできれば違うものがよかった…」なんていう回答も。