注意
この文章や写真を引用や転載する場合はご連絡ください。
勝手な引用や転載は禁じます。

【全国の病気回復にご利益がある神社仏閣を紹介!】お見舞いにお守りを渡してもいいの?

闘病中の家族や友人、同僚に『元気になってほしい』という思いを伝えたい!そんな時におすすめなのが、病気平癒に強い神社のお守りです。

しかし、

・どの神社仏閣で参拝すればいいのか

・どのような種類のお守りを買えばよいのか

・非常識にあたらないのか

など、ご利益がある神社仏閣への知識や、お守りの購入に不安がある方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、病気平癒にご利益のある神社や、病気平癒を願うお守りについてご紹介していきます。

病気平癒のおすすめ神社

全国で病気平癒のご利益があると人気の神社をみていきましょう(^^)

関東地方でおすすめの病気平癒神社

東京都『小網神社』

住所東京都中央区日本橋小網町16-23
電話番号03-3668-1080
公式サイトhttps://www.koamijinja.or.jp/

小網神社は、日本橋地区に残されている、戦前唯一の木造神社建築という歴史ある建物です。向拝(社殿の屋根)に施された『昇り龍』と『降り龍』の彫刻は、【強運厄除の龍】として拝されています。

文正元年に疫病を退散させたことから、病気平癒のご利益があると言われています。多くの人が健康祈願に訪れるようになり、今ではパワースポットとして人気の神社です。

ご祈願料は5,000円~となっています。

千葉県『千葉厄除け不動尊』

住所千葉県東金市山田1210
電話番号0475-55-8588
公式サイトhttps://www.yaku-yoke.com/

千葉厄除け不動尊に鎮座するお不動さまは、“厄除け不動明王”と呼ばれ、厄除け・厄払い・方位除け・八方除け・病気平癒に力があるといわれる『力のお不動』です。病気平癒と健康長寿にご利益のある、とげぬき地蔵尊も安置され、体の悪い部分と同じ個所をさすることで、悪いものを取り除いてくれるという習わしがあります。

ご祈願料は9,000円~ご祈願していただけます。

神奈川県『横浜身代り不動尊』

住所神奈川県横浜市旭区上川井町800
電話番号045-921-8955
公式サイトhttp://yokohama-hudouson-temples.japan-guide.info/

身代り不動尊は、原因不明の悪疫を沈めることに成功し、信仰が始まったと言われています。今では、病気平癒・病難消除・癌封じ・術後回復等の病気関連のご利益があるとして、全国的に有名なお寺です。特に、難病や大きな手術をされる方、精神疾患でお困りの方、そのご家族など多くの方々が祈願に来られているようです。

祈願(小護摩札)+お守り+護摩壇参拝で3,000円~ご祈願していただけます。

関西地方でおすすめの病気平癒神社

大阪府『石切劔箭神社』

住所大阪府東大阪市東石切町1丁目1−1
電話番号072-982-3621
公式サイトhttps://www.ishikiri.or.jp/

石切劔箭神社は、どんな強固な岩でも刺し貫くことの出来る、剣と箭(矢)をご神体として祀っていることから、その名が付いたようです。『でんぼ(腫れ物)の神様』として親しまれ、病気平癒・できもの・難病封じの神様が祀られている神社です。お百度参りが有名な神社なので、熱心に百度石を往復される参拝者も多いようです。

ご祈祷は3,500円~となっています。

京都府『因幡堂』

住所京都市下京区因幡堂町728
電話番号075-351-7724
公式サイトhttps://inabado.jp/

因幡堂は、がん封じの薬師様として有名なお寺で、本尊には重要文化財に指定されている『薬師如来立像』が祀られています。癌が不治の病と思われていた時代に、すがる思いで因幡堂に訪れる人が多かったことから、今でもがん封じ・病気平癒の願いを込めて参拝される方が後を絶たないようです。

ご祈祷料は5,000円~となっています。

兵庫県『生田神社』

住所兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
電話番号078-321-3851
公式サイトhttps://ikutajinja.or.jp/

生田神社には、「物を生み育て万物の成長をご加護する神様」として、ご崇敬を集めている稚日女尊(ワカヒルメノミコト)が祀られています。本殿に女性の神様が祀られているということから、婦人病などの病気平癒のご祈願に訪れる人が多い神社です。空襲や災害等の被害に合いながらも、その都度復興されてきたことから『蘇る神』として崇敬され、パワーを感じることができるスポットです。

ご祈祷料は10,000円~となっています。

北海道・東北地方でおすすめの病気平癒神社

北海道『北海道神宮』

住所北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
電話番号011-611-0261
公式サイトhttp://www.hokkaidojingu.or.jp/

北海道の総鎮守で、最大のパワースポットとして有名な北海道神宮。医療・薬品の神である大穴牟遅神(オオアナムチノカミ)と少彦名神(スクナヒコナノカミ)を祀っていることから、健康祈願・病気平癒にご利益があると言われています。また、1890(明治23年)に奉納された境内の狛犬は、触れるとでご利益があると信じられています。

ご祈祷料は5,000円~となっています。

福島県『温泉神社』

住所福島県いわき市常磐湯本町三函322
電話番号0246-42-2007
公式サイトhttp://onsen-jinja.or.jp/

全国にある温泉神社7社のうちの1社で、1300年の歴史を誇るパワースポット。古代から佐波古氏(サハコウジ)が代々世襲神主として長く継承されている神社です。祭神は地下資源の神・医薬を司る神なので、「温泉医薬」「救病済生」「寿命健康」といったご利益があると、多くの方が足を運んでいます。

ご祈祷は受け付けておりません。

岩手県『毛越寺』

住所岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58
電話番号0191-46-2331
公式サイトhttp://www.motsuji.or.jp/

毛越寺は、世界遺産にも登録されている歴史あるお寺です。また、伝承されている延年の舞は、常行三昧供の修法とあわせて、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。祀られている壺の中には、あらゆる病気を治す『霊薬』が入っていると伝えられており、その力は精神面の病気にも効果があると参拝者が後を絶ちません。

ご祈祷は行われていますが、金額の記載はありませんでした。

中国・四国地方でおすすめの病気平癒神社

岡山県『阿智神社』

住所岡山県倉敷市本町12-1
電話番号086-425-4898
公式サイトhttps://achi.or.jp/

阿智神社は、倉敷市を守護するために祀られた、1700年を越える歴史ある神社です。主祭神は、交通や交易の安全を司る神なので、境内にある『荒神社』で参拝することがおすすめ。荒神社では、素戔嗚尊(スサノオノミコト)の荒魂をお祀りし、厄除や病気平癒のご神徳ある神として崇められています。

ご祈祷料は5,000円~となっています。

島根県『揖夜神社』

住所島根県松江市東出雲町揖屋2229
電話番号0852-52-6888
公式サイト

黄泉比良坂に向かう途中に佇む静謐な神社。揖夜神社には、伊邪那美命(イザナミノミコト)という女性の神様が祀られているので、婦人病や頑張る女性に強いご利益のある神社です。静寂と独特な雰囲気に包まれたこの神社には、「空気が違う」と感じる人が多い、パワーを感じるスポットのようです。

ご祈祷の情報が掲載されていなかったので、受け付けていないのかもしれません。

愛媛県『石手寺』

住所愛媛県松山市石手2丁目9−21
電話番号089-977-0870
公式サイトhttp://nehan.net/

初詣・厄除詣の参詣者数が愛媛県内随一で、道後温泉から近いため、遍路・観光客で賑わう石手寺。2009年3月、観光地のミシュランガイド日本編において、1つ星に選定されました。ご本尊が薬師如来なので、『身体障害・病気・身体的苦痛を癒す』『病気や苦悩を除き払えるよう助ける』といった、ご利益を受けることができます。

ご祈祷料は3,000円~となっています。

九州地方でおすすめの病気平癒神社

福岡県『若八幡宮』

住所福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目29−4
電話番号092-431-1391
公式サイト

厄払いで有名な神社ということで「厄八幡」という名前で呼ばれる、地元の人達に親しまれている神宮です。病気平癒にご利益のある、『延命開運地蔵』というお地蔵さまが建てられていますので、こちらも参拝しておきましょう。また、市指定の有形民俗文化財の『力石』も見られるので、”力がつくように”持ち上げてみてください。

ご祈祷料は3,000円~となっています。

長崎県『諫早神社』

住所長崎県諫早市宇都町1−12
電話番号0957-22-2073
公式サイトhttps://www.isahaya-jinja.jp/

諫早神社には、病気平癒で有名な神、大己貴命(オオムナムチノモコト)や少彦名命(スクナヒコナノミコト)が祀られているので、健康・長寿・医薬・病気平癒などのご利益があると言われています。また、太陽の神、天照大神(アマテラスオオミカミ)もご祭神として祀られていますので、病気回復の開運を祈って参拝してみてください。

ご祈祷料は5,000円~となっています。

鹿児島県『照島神社』

住所鹿児島県いちき串木野市西島平町410
電話番号
公式サイト

照島神社は、海の上にかかる赤い太鼓橋を渡って参拝することができる、風情ある神社です。病気平癒で有名な神、大己貴命(オオムナムチノモコト)や少彦名命(スクナヒコナノミコト)が祀られているので、病気回復や健康・長寿・医薬にご利益があると言われています。専属の神主さんがいらっしゃらないので、ご祈祷は受け付けておりません。

お守りの種類は『病気平癒』!願いを込めたお守り5選

これから手術を受ける人や、病気の回復を祈る時に渡すお守りは、『病気平癒(病気が完治して回復すること)』という種類のものになります。

お守りを贈る時に注意したい2つのこと

  • 宗教上失礼に当たらないか
  • 音が鳴るお守りはNG

この2点に注意してお守りを選ぶようにしてくださいね。

ここでは、宗教上失礼に当たらないようなお守りをご紹介していきます(*^-^*)

神社仏閣が特定されないお守り

パワーストーンやだるまなど、特定の宗教がからまないようなお守りは、神社仏閣が特定されないのでおすすめです。

パワーストーン ブレスレット

祈願・祓い清め済みの赤めのうと水晶のブレスレットです。
赤めのうには『健康・長寿』水晶には『厄を払う・幸運を招く』という意味があるので、病気平癒におすすめのパワーストーンです。

数多くのブレスレットが、楽天ランキング上位入賞を誇る実績アリのcocoro堂。レビューや口コミも多いです。誕生石をあしらったブレスレットは価格も手頃です。

 

水晶と「厄過ぎ」とも呼ばれる強力な浄化パワーを持った屋久杉をアレンジしたブレスレットは数量限定なので見逃せません!

 

パワーストーン ネックレス

腕にジャラジャラとつけるのが好きでは無い方や、特に女性におすすめです。
入院中や静養を余儀なくされている間は、オシャレにもおろそかになります。女性らしさを引き出す目的としても、胸元にワンポイント石があるとそれだけで華やかに見せてくれます。

天然石ショップLarimar(ラリマー)からのご紹介です。
シンプルに1つの石があしらわれているので、場所を選びません。もちろんベッドに入る時も邪魔になることなく石の存在を認識していることが出来ます。

 

大きな天然石の水晶を『生命の樹』の模様で包んだ、健康運をアップさせるネックレスです。
水晶はすべてのものを浄化し、生命力を活性化する力があります。生命の樹とはバランスと調和の象徴と言われています。
人間の叡智や知恵を表し、幹は力強さと絆を表しているものとされています。

 

だるま

実際にだるまをもらったことがあるいいお見舞い.comのスタッフ(笑)
緑のだるまに病気平癒と書かれていました。

有名な高崎だるま。1号とは〈高さ 約11cm、幅 約10cm、奥行 約9cm〉になります。だるまの何色かの中から選ぶことが出来ます。
その他に、名入れや貯金箱など種類も多いので見てみるだけでも楽しめます。

 

可愛いモケケがだるまになっています。だるまはシブすぎてちょっと…という方におすすめです。

だるまの目を書く(目入れの)方法
  1. 願い事がある人が左目を書く。
  2. 願いがかなった人が右目を書く。

年の終わりに願いが叶わなかった場合も、右目を書いて供養します。新たなだるまに願いを込めて、新たに左目を書いて贈ることが習わしとなっています。

 

手作りのお守り

心を込めて作ったお守りはとても喜ばれますよ!裁縫が苦手な人にも作れる、手作りキットをご紹介していきます。

たたみテープ お守り

使うのはホチキスだけなので、裁縫が苦手な人にも取り組みやすい手作りキット。お子さんにも取り組んでいただけますね。たたみのイグサの香りがするので、持っているだけで心が休まる、安心できるお守りです。

ちりめん手芸

こちらはアマゾン限定の商品になります。

こちらもホチキスだけで作れる、希望と幸せの象徴『クローバー』の手作りキット。ちりめん布は、伝統技術が受け継がれている”京都”で生産されている本格的な素材です。

まとめ

あなたの願いを込められる、お守りギフトはありましたか?手作りのキットには、鈴が入っているものが多いので、音が鳴らないように鈴は外しておいてくださいね。

神社での病気平癒の参拝や、回復の願いを込めたお守りで、闘病中の方の心の支えになれることを祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください