注意
この文章や写真を引用や転載する場合はご連絡ください。
勝手な引用や転載は禁じます。

【入院中に母の日】マスクにもなるネックウォーマーがオススメな理由

3月も、春分の日を迎える頃には、だいぶ春めかしい気候になっています。
そろそろ「母の日」のギフトもディスプレイされてくるのでゃないでしょうか。

春といえば、前向きで明るい気分になりますよね。
色々なことに希望を見出し、なんとなく頑張れるような、頑張りたくなるような気持ちにしてくれます。

その反面、春は、季節の変わり目から体調面や精神面を崩しやすい時期でもあります。
その一つに「乾燥」があります。

今回は乾燥対策ギフトのご紹介です。

春は乾燥の時期

さむ〜い冬から、少しずつ春の訪れを感じる今日この頃。
朝の日差しの温かさや、春の匂いを五感で感じとることができます。
気分もウキウキし、幸福な気分に満たされる時間も増えます。
辛い治療中であっても、春というキーワードが気分を明るくさせ前向きな気持ちにさせてくれることもたくさんあるのです。

その反面、
春は乾燥と花粉の時期でもあり、肌トラブルやアレルギー反応、その他にも自律神経の乱れや体調の崩れなども引き起こされます。
あなたも、肌に赤みやかゆみを感じだり、ニキビやカサつきに悩んだことはありませんか?
特に、体調が不安定な方はそういった変化を敏感に感じやすく、心がぽきっと折れてしまうことも。

その前に、それを防ぐ効果のあるものを使って健やかに穏やかに、春の訪れを一緒に喜び未来に一歩踏み出したいですね。

春が乾燥する理由

空気の乾燥は、空気中に含まれる水分の量、いわゆる“湿度”で示されます。
春は冬と同じで湿度の量はさほど変わりません。
しかし春は冬と違って日差しが暖かく、気温の上昇があります。
暖かい空気は、冬の冷たい空気と違ってたくさんの水分を含むことができます。
そのため、同じ水分量でも、気温が高くなる春の方が空気が乾いて乾燥しやすくなるのです。

肌の周りの空気が乾燥すると、肌の水分も奪われて行きます。
そのために肌のバリアが崩れ、花粉や紫外線などの刺激物に対して敏感に反応してしまうのです。

普段から、肌を乾燥から守る対策を心がけることで、そこから派生する負の体調不良を防ぐことができます。

マスクにもなるシルクネックウォーマーがオススメな3つの理由

こちらがオススメな理由は、乾燥を防ぎながら冷え対策を行い、首や肩を暖かくすることで体調不良を防ぐことにあります。

朝辛い喉の痛みに

朝起きると、「のどが痛い」なんていう経験ありませんか?
春の乾燥や、花粉によるアレルギーは、のどにとって辛い時期です、
「マスクをして眠ったら?」
それはそうなのですが、寝ている間のマスク着用は昼間と違って息苦しさを感じたり眠っている間にズレていたりします。
そんな時には、このマスクにもなるネックウォーマーがオススメです。

シルク素材で20㎝あるロングネックが、鼻元まですっぽりと覆ってくれます。
吸湿性・通気性に優れているので、サラリとした心地良い感触と贅沢な肌ざわりが特徴です。
保湿性にも優れているため、夏涼しく、冬暖かい、肌に優しい天然の繊維が、春の乾燥を防いでくれます。

春の特徴である寒暖差に

春は、朝と夜の寒暖差が顕著に見られます。
外出時、暑さを感じで薄着で来たけれど、店内に入ったら肌寒さを感じたことはありませんか?
女性が持つエピソードではあるあるですよね。
春は、昼は気温が上がり暖かく過ごせても、夜は気温が氷点下並みに下がる日もあります。
そんな時には、このマスクにもなるネックウォーマーがオススメです。

肩部は遠赤素材(セラフィ)が編み込まれていて、二の腕まですっぽり覆うことができます。
暖かい時は首元を折り、肌寒さを感じたら伸ばす。
冷えやすい首筋から肩先までが、ぽかぽか温かくなるのが実感できるでしょう。
これほどまで暖かいのに、薄手でかさばらず就寝中でもごわつかずに使うことができます。

敏感肌にも優しい

肌が乾燥していると、肌のバリア機能が低下し敏感になります。
通常時ではなんともなくても、花粉やPM2.5、黄砂などから肌が荒れてしまうこともしばしば。
マスクをしても息苦しかったり耳が痛くなることありませんか?
そんな時には、このマスクにもなるネックウォーマーがオススメです。

首の部分は、シルク素材で編まれています。
シルクは保湿・保温に優れている為、唇・のど・ほうれい線を必要な湿度に保ち、保護してくれます。
シルク繊維に含まれる成分「セリシン」は、人間の肌に近いタンパク質で構成され、保湿機能・紫外線吸収作用を備えています。

首元・のど・唇をしっとり保湿する「マスクにもなるシルクネックウォーマー」

乾燥と具合が悪くなることを防いでくれる一石三鳥のネックウォーマーをプレゼントしよう

首から肩まですっぽり。シルク+遠赤外線のロングネックウォーマーは、こんな人にぴったり。

  • 乾燥を気にする人
  • 就寝時の肌寒さ
  • 首や肩の冷え対策
  • 身だしなみ気にする人

朝昼晩と、時間帯を気にせず使え、ファッションや気温を気にすることもありません。
睡眠中に使えば、夜間の乾燥を防ぐこともできます。
日中、お店の空調による乾燥にも負けません。
この時期、きっと喜ばれるギこと間違いなしのオススメギフトです。

首元から肩まで温める「マスクにもなるシルクネックウォーマー」はこちらから

□□□参考文献□□□
tenki.jp〜春は広く乾燥の季節 火の用心〜
tenki.jp〜このまま本格的に春? もう寒さはない?〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください