注意
この文章や写真を引用や転載する場合はご連絡ください。
勝手な引用や転載は禁じます。

【お見舞い品】お取り寄せ通販のメリットデメリット

次のお見舞いでは、あなたはきっと、お取り寄せギフトを頼みたくなります。

今回、そんな「お取り寄せギフト」についてのご紹介です。

けど、お取り寄せなんてイチイチ面倒だぜ?

見舞いの品としては選ぶ人は少ないでしょう。
しかし、お取り寄せには贈る相手の表情を瞬く間に変えてしまう効果が期待できるのです。

 

お見舞い品のお取り寄せ、3つのメリット

  1. 特別感がある
  2. 新しい出会いがある
  3. 話題性がある
  4. 手軽に楽しめる

 

1、特別感がある

お取り寄せの贈り物には、“特別感”があります。
「食欲がなくても食べられるもの?」
「もらって喜んでくれるかな?」
「これなら使いやすいかな」

この、あなたのために選んだよという贈る側の気持ちがストレートに伝わりやすい。
それがお取り寄せを選ぶ際のメリット。

誰だって、嬉しいと感じるはずです。
「私のことを考えて選んでくれたんだね」
もらった方も、その気持ちを受け取りやすく、感動しやすいです。

 

2、新しい出会いになる

「〇〇さんに似合いそう」
「〇〇さんが好きそう」

普段は買わないような商品だったとしても、贈ってもらって品物の良さを知り、使い始めるかも知れません。

かつて触れたことのない、肌触りが抜群にいいタオル!
コレひとつあれば、眠れない夜もぐっすり安眠、癒しのオイル!
ちょっと欲しくないですか?(笑)

これからずっと好きなものになってくれたら、嬉しいですよね。
お取り寄せの贈り物は、新たな出会いでもあるのです。

3、話題性がある

今話題のある品物は、話の中心にもなります。
「テレビでやってた!」「インスタで人気!」などなど。
自分の欲しくなったりしませんか?
それを頼んであげるのです。

お見舞いに行くと、何を話したら良いかと悩む人が結構います。
そんな時、話につまることも無いのでこういう場合もオススメです。

 

お取り寄せのデメリット

お取り寄せにはメリットがあるものの、その反面デメリットもあります。

例えば、

  • 届くまでに時間がかかる

お取り寄せ商品は、届くまで短くても2・3日かかるものが多いんですよね。
これがどう影響するかというと、お見舞いに行く日を選ばなくてはなりません。

また、

  • 届いたものがイメージと違う

これはお取り寄せのアルアルです。

 

お取り寄せカタログも楽しい

ギフトカタログの贈り物もオススメです。
ギフトカタログには、選ぶ楽しさがあります。

入院生活中、体調がいいと時間を持て余すことが多いのです。
これが結構キツイんです。

そんな時に、欲しいものを選ぶという時間は、楽しい時間につながるはずです。

まとめ

次お見舞いにいく時、お取り寄せという方法を選んでみてはいかがでしょうか?
病室にいながらにして、最高に美味しいものが食べられたり最高品質のものを使うことができるかどうかはあなた次第。
あなた自身も欲しくなるような商品が見つかるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください