【色・ブランド】お見舞品にオススメのタオル

カテゴリー

入院中の道具で必須なアイテムのひとつに、タオルがあります。

最近では、入院中の衣類やタオル類の貸し出しはほとんど無く、自身で用意しなければなりません。

(術後や無菌室など、必要時には貸し出しがあります)

タオル類は、大きさによっては内祝いなどでいただくことが多く、また、店頭でも比較的安い値段で購入することが可能です。

しかし、安さを求めると使い心地や機能性が失われてしまう場合が多くあります。

今回は、お見舞い時にオススメのタオルを紹介します。

 

タオルの種類と多様性

タオルと言っても、いくつか種類があります。そして、その種類に応じた機能性があります。

  • 大判タオル
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ハンドタオル
  • スポーツタオル
  • バスローブ

それぞれの特性を生かして、使い道があるかを見極めて贈るとありがたいです。

 

大判タオル

バスタオルよりも大きめサイズのタオルがあります。

これは、シーツの上に敷いたりブランケットとして使うことが出来ます。

病院のシーツ交換は大抵週に1度です。

なので、シーツの上に大判のタオルを敷いている人が結構います。

シーツ交換を待たずに、汚れたリネンを交換することが出来ます。

意外と、この大判タオルが結構役にたつのです。

タオルケットよりも小さく、バスタオルよりも大きく、使い勝手がいいので重宝します。

  • ブランケット
  • シーツ
友達にお見舞いとして頂いたよ。病室ではブランケット代わりに使っていたよ。バスタオルより大きいから、広範囲かけることが出来るよ。膝掛けとしても使えるし、寒い時には布団の上から足元にかけておくと足が冷えなかったよ。足が浮腫んでいた時には、足上げや足の間に挟むと楽チンだったよ。

 

バスタオル

バスタオルはサイズが大きいため入浴時には使わないと言う人もいます。

持ち運びに不便だし病院で洗濯をする人は、洗濯物の量も多くなるし乾かすにも一苦労するからです。

限られた収納スペースにバスタオルはスペースを取りすぎる場合もあります。

その反面、大きさを生かしてブランケットやシーツの上から被せてタオルを敷くことが出来ます。

吸水性と保温性があるため、どちらでもうまく使うことが出来ます。

  • 入浴後
  • ブランケット代わり
  • シーツの代わり

 

バスタオルは、入浴後の体拭きとしてはちょっと大きいしかさばるので使わなかったよ。その代わり、ちょっと薄手のバスタオルを、枕元にシーツ代わりに敷いていたよ。背中に汗をかいたり、入浴できない日、食べ物をこぼしてしまった時など、シーツを交換したくても出来ない時に、このタオルだけ交換して清潔感を保っていたよ。

フェイスタオル

フェイスタオルは、サイズ感がちょうど良くどんな場合にも使うことができます。

先ほど、入浴時バスタオルを使用しないと言う人は、体を拭くのにフェイスタオルを使用している場合が多いです。入浴時の用途としては、タオル自体が薄いものだと洗身タオルとして使うことも出来ます。

  • 入浴時
  • 洗面用
  • 枕カバー
  • 首巻き
  • 手拭き
入浴後の体拭き用として使っていたよ。バスタオルよりも小さくて持ち運びもいいし、すぐ乾くから洗濯後の乾燥にも気を使わなかったよ。その他にも、枕カバーとして使ったり、寒い時には首に巻いたり、て拭きなどタオルの中では一番幅広く活用したかな。

ハンドタオル

サイズ感を生かして、台ふきホットマスク、ちょっとした時に重宝します。洗面用に使えるタオルでしょう。また、女性の場合はタオルを身近に置いておく人も多いのでこれくらいのサイズだと枕元に置いておいたり検査の時に持って行くにはちょうどいい大きさですね。

入浴が難しい場合は、蒸しタオルとして洗面・洗身に使うことが出来ます。

入院中は、この大きさのタオルはほとんど使用しなかったよ。

 

お見舞いにオススメのタオル3選

育てるタオル

質・機能性抜群のタオル。使って行くほどに速乾性やふんわり感が増し、自分仕様にタオルが出来上がって行くことから「育てるタオル」という名前が付けられました。

カラーバリエーションは落ち着いているにも関わらず、デザイン性に優れ持っている人をおしゃれに見せてくれます。

【柔らかさ・肌触り・速乾吸水性】心身ともに弱っている時は育てるタオルがオススメ

ヒオリエのホテルスタイルタオル

通販サイトでも、よく見かけるヒオリエのタオル。ホテルの贅沢感が自宅でも味わえることが人気の秘訣です。国内生産で品質も良く、安心して使うことが出来るのに、値段が安くコスパ抜群!と話題を呼んでいます。

カラーバリエーションやタオルの種類が豊富なので選んでいる時間も楽しむことが出来ます。タオルだけでなく、靴下やストールなどもあるので、選ぶものにも幅が出ますよ。

もっと見る→ヒオリエ公式ホームページ

伊織のワッフルタオル

ワッフルタオルは、その名の通り表面に凹凸があります。普通のタオルとはまた違った肌触りを楽しむことが出来ます。糸抜けしづらく速乾性に優れていることが特徴です。

夏など暑い時期、ジメジメした日が続いたり、汗をたくさんかいた時などはワッフルタオルの吸水性と速乾性が使い心地をかなりスッキリなものにしてくれます。

もっと見る→伊織公式ホームページ

 

タオルの色

贈りたい相手の性別や、年齢、趣味などで決めるといいです。男性でも暖色系が好きな人もいれば、女性でも緑や紫などが好きな人もいます。

最近では、アースカラーでシンプルなものが好まれている傾向があります。落ち着いたカラーは、好き嫌いも少なく精神的な安定をもたらしてくれるのでオススメです。

逆に、真っ白だとすぐに汚れが目立ってしまうし、キャラクターものは派手すぎたり周囲の目もあるので避けた方が無難です。

 

まとめ

体の調子が悪い時ほど、肌も敏感になります。直接肌に触れるものだからこそ、安心して使いたいものです。

また、タオルには精神的にリラックスさせる効果があるとも言われています。リネンミストやアロマオイルなどを添えるのもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です