【2019下半期】闘病経験者アンケート

お見舞い品に関するアンケートを集めました。
調査結果を報告します。

いいお見舞い.comでは、入院経験者さんを対象にアンケート調査を行い、みなさんがどのようなお見舞いギフトをもらって困ったかについてまとめました。

嬉しかった・役に立ったお見舞い品はなに?

現金類でいうと?

  • お見舞金
  • TVプリペイドカード
  • ギフトカード

 

患者さんの声
テレビカード
テレビカードは、テレビだけでなく冷蔵庫にも使えるので重宝します。
上司や社長から直々に

お見舞金とお見舞いの言葉を持って、来てくれた。

社会人として、これだけ安心感のあることは無い。

お金は、いくらあって困ることはありませんよね。
生活費の足しにもなります。
現金の代わりに、テレビカードやお買い物ギフトカードなどもオススメです。
今やお見舞いギフトの定番となっている、お見舞金。
上司などに渡す際は、ギフトカードや金券にすると失礼に当たらないというポイントもあります。
入院すると必ずかかってくる入院費用。
それだけでなく、入院中、働けない給料分の足しにもなってくれます。
家族を養っている方は、特にありがたいという気持ちがあるそうです。
医療保険や健康保険でいくらかまかなうこともできますが、お金は、あればあるほど安心も買うことができます。
使い道がいくらでもある現金は、役に立ったという声が多くありました。

 

食べ物類でいうと?

  • マクドナルド
  • コンビニ弁当
  • ふりかけ
  • スープの詰め合わせ
  • カロリーメイト
  • のど飴
  • 高価な食べ物

 

患者さんの声
マクドナルド
病院では味の薄いものしかでないので、マックは嬉しかった!
ふりかけ
ご飯にかけて食べます。とっても重宝しました。
高価な食べ物
普段自分では買わないので、嬉しかったです。

体調がだいぶ良くなると、病院食の量や味に不足を感じる方が出てきます。
特に男性に多かったのがマクドナルドなどのジャンクフードやコンビニのホットスナック。
味が濃く食べ応えがあり、少量でも満足感を得ることができます。

女性で多かったのが自分では普段行かないような高級志向のお菓子屋さんのお菓子。
小腹が空いた時に、手軽に食べられることが魅力の一つです。
話題性もあり、インスタ映えも狙えるかも。

体調に合わせて贈ると喜ばれるギフトが食べ物です。
例えば、以下のような食べ物が役立ったようです。

病院の食事は、病気に合わせた健康食である一方、薄くて味気なく感じる方が多いです。
特に働き盛りの男性は、満足できずにカップラーメンなどを合わせることも少なくないのだとか。

そんな時、ご飯のお供になる“ふりかけ”はかなり重宝されたようです。
小腹が空いた特に簡単に食べることができるスープや食べる時に音の出ないカロリーメイトも役立ったという声がありました。
女性では、普段自分では購入しないような高価なお菓子が嬉しかったという方もいらっしゃいました。

ただ、食べ物は食べれない場合もあるのでそんな時は選ばないようにするのが心遣いです。
食べることが楽しい時間になったらいいですね。

 

飲み物類でいうと?

  • ミネラルウォーター
  • 野菜ジュース
  • お茶
  • ゼリー飲料
患者さんの声
ミネラルウォーター
動けない時、自動販売機まで行くのが大変。手元に水を置くことができてありがたかったです。
野菜ジュース
飲みやすかったです。

入院病棟に飲料水が飲める給水機や給茶機、自動販売機がない病院もあります。
そんな時に飲み物のギフトは嬉しかったという回答がありました。
ジュースは糖分が多く、体調を気にするのであれば野菜ジュースもオススメです。

お茶や水などが無料で飲める給茶機。
最近では置いていない病院も増えてきました。
そんな時に飲料水は助かります。
特に、お水は飲料だけでなく、濡らして拭いたりすることもできます。

入院病棟には、給水器や給茶機がない病院もあります。
自動販売機は、限られた階にしな無いということも。
ちょっと患者さんには不親切かなと思いますが、最近ではこういった病院も増えてきています。

そんな時に、手元における飲み物は重宝され、役立ったという方がいらっしゃいました。

体調が悪い時には、水よりもポカリやアクエリアスのような清涼飲料水が飲みやすいこともあります。
糖分を気にされている方にはお水やお茶の方がいいですね。
ジュースを選ぶよりも、野菜ジュースや100パーセント果汁を選ぶことが心遣いな場合も。

大きなペットボトルよりも、飲みきりサイズで保管しやすい本数で選びましょう。

 

お菓子類でいうと?

  • クッキー
  • チョコレート
  • プリン
  • 高級なもの
患者さんの声
お菓子
小腹が空いた時の足しになりました。
高級なもの
デパ地下で買ってきてくれたお菓子。普段自分では買えないようなお菓子だったので嬉しかった。

クッキーやチョコの甘さがストレスや不安軽減に役立ったそうです。
小腹が空いた時にもベスト!
ナッツなどが入ったものは、栄養価も高くオススメです。
プリンは口当たりがよく、するっと入って行くので嬉しいという声がありました。
ただ、食事制限がある場合があるので事前に確認することをオススメします。
また、冷蔵庫を使用しなくてはならない場合があるので注意しましょう。
高級な食べ物とは、デパ地下などで購入するものです。
普段は高くて手が出せないような高級洋菓子や和菓子など、嬉しいですね。

 

本類でいうと?

  • 雑誌
  • 小説
  • 漫画
  • 新聞
  • 食事療法
  • 勉強
  • 脳トレ
患者さんの声
長編小説
普段は読む時間がないので、この機会に挑戦しました。
食事療法の本
自宅へ戻ってからの勉強をしました。

本が嬉しかった理由として、暇つぶしという声が多かったです。
入院中、体調がよくなってからは時間との戦いです。
そんな時に本類は最適な暇つぶしのようです。
贈る相手や、その人に趣味よって種類を変えるといいですね。
自分のオススメだからと言って、小説を読まない人に小説を渡しても困るだけです。
圧倒的に重宝したという声が多い、本。
ざっくり“本”と囲ってしまっても、そのカテゴリはいくつかあります。
例えば以下のようなカテゴリ分けがされますね。

体調がよくなると、時間を持て余してしまいがち。
本が役に立った理由として最も多かった理由が、「暇つぶし」でした。
体調がある程度安定してくると、病院での1日は長いものとなります。
うかつに眠ってしまったら、夜眠れない…なんていうことも。
そんな時に本の差し入れは、かなり役にたったとの声が多くありました。
選び方のポイントとしては、趣味に合わせた本を選ぶことと、体調に合わせて読みやすい本を選ぶこと。
細かい字を目で追うのは体力のいることです。
そんな時には雑誌や漫画など、パッとわかりやすい本がオススメです。
細かい文字でも終える程に体調が回復したら、小説などもいいですね。

 

電化製品

  • 電気カミソリ
  • 電気ポット
  • DVD
  • DVDプレイヤー
  • カセットテープ
  • CD
  • ゲーム
  • ゲームソフト
患者さんの声
電気カミソリ
電気カミソリは、ベッド上でも使えます。洗面スペースへ行くことさえ困難な時はとても重宝しました。無精髭のあるなしだけでも気分や見た目が全然違います。
イヤホン
周りの音が気になって眠れない時など、自分の世界に集中できました。動画をみる時もイヤホンを使うので必須です。

男性は、T字カミソリよりも電動だとベッド上でヒゲを剃ることができるので重宝するようです。

 

スキンケアグッツ

  • お風呂セット
  • リップクリーム
  • ハンドクリーム
  • 自然系のクリーム
  • アロマ
  • リップクリーム
  • 保湿クリーム
患者さんの声
癒し高価抜群!
香りのいいシャンプーや石鹸で癒されました。
前向きな気持ちになった
入院中は、お手入れをサボりがち。ボディークリームやスキンケアをすることで、忘れていた女性らしさを取り戻し、前向きな気分になりました。
乾燥するので
乾燥しやすいので、馴染みのいいクリームで乾燥を防ぎました。

特に女性からの声が多かったのがスキンケアグッツ。
院内は乾燥していることが多いので保湿は欠かせないようです。

贈りたい人の、好きな香りやブランドのものをあげると喜ばれます。

特に女性からの回答が多かったスキンケアグッツ。
病院は乾燥しやすいので、保湿するの目的で役に立ったという回答がありました。

体調を崩している時は、香りやつけ心地に敏感になるもの。
見た目やコスパ重視よりも、香りが優しく肌馴染みの良い品を選ぶことでより使ってもらえるものとなります。

女性は、見た目で気分も変わってきます。
スキンケアグッツをもらったことを気に、前向きに治療と向き合って行こうと気分転換になったという声もあります。
女性にプレゼントするならオススメですね。

 

衣類

  • パジャマ
  • ジャージ
  • 羽織
  • クッション
患者さんの声
部屋着
リハビリや売店へ行く際などに動きやすいスウェットは使えました。退院時には処分ができるところもよかったです。
パジャマ
可愛いパジャマは、気持ちもあがります。院内を動き回る時にも人目を気にしなくていいので重宝しました。

ストール
お見舞いに来てくれた人とお話する時にサッと肩から羽織ることで衣類の乱れを隠すことができます。散歩や売店へ行く際も、サッとかけられるので手軽でいいですね。

入院中の問題として、洗濯が挙げられます。
選ぶポイントとしては、柄が趣味に合っているものにしましょう。
洗濯を病院でされている方は、素材もこだわり速乾性のあるものだと喜ばれます。

 

暇つぶし類

  • 塗り絵
  • DVD
  • ゲーム
  • 漫画
  • 脳トレ
  • ラジオ
患者さんの声
DVDプレーヤー
時間潰しにDVDの一気見はオススメです。
ゲームソフト
試したことのないゲームソフトは、暇つぶしになるのでオススメです。スマホゲームのように課金も必要ないです。
趣味ではなかったけれど

全く趣味じゃなかった落語のCD。時間潰しに聞いていたら意外と面白くハマってしまいました。
趣味に合わないものは、もらっても困ることが多いけれどこういうこともあるんだなと思った。

体調がよくなると、時間つぶしが大変になります。
そんな時には暇つぶしの道具が喜ばれます。

 

メッセージ類

  • 手紙
  • 寄せ書き
  • ビデオレター
患者さんの声
友達からの寄せ書き
クラスの友達からもらったメッセージを読んで元気が出た。
家族からの手紙
元気が出た。

こちらは、主に学生さんがメインになります。
また、お子さんやお孫さんからという声もありました。
成人されている方には喜ばれないことが多いので気をつけましょう。

 

帰宅後に使用できるもの

  • 缶詰セット
  • 血圧計
  • 料理本
患者さんの声
帰宅後、家事ができなかったので
缶詰やレトルト食品はかなり役に立ちました。
健康管理に
毎日血圧計で健康管理ができました。

入院中は使わなくても、退院してから使えるものも便利です。
退院後は、動くことも辛かったりします。
そんな時、缶詰やレトルトがあると調理が簡単なのでありがたいですね。

 

寝具・雑貨類でいうと?

  • 魔法瓶
  • クッションや枕
患者さんの声
ケトルやポット、魔法瓶
温かい飲み物は、ベットサイドでは手に入りにくいもの。ケトルや魔法瓶があればすぐに温かいものをいただくことができます。
クッションや枕など寝具類
入院が長くなると、可愛い寝具などもらうと嬉しいです。気分もあがりますしクッションなどは安楽な体勢も取りやすいです。
ティッシュやウェットシート
ティッシュなどは退院時に同室の方へ配ることもできます。保湿されている柔らかいティッシュは肌に触れても傷つけにくいので重宝しました。

病院の寝具はシンプルです。可愛いキャラクターものや色が付いている寝具は見ているだけで癒されますね。
クッションなどは病院でも借りることができます。
長期入院している方には、クッションなどをプレゼントするのもおすすめです。

 

便利グッツ

  • ストロー付きペットボトルのふた
  • タンブラー
  • アイマスク
  • 安眠グッツ
  • イヤホン
  • スマホホルダー
患者さんの声
イヤホン
周りの音をショットアウトできるので便利です。
アイマスク
睡眠薬や薬を使用していて昼間眠くなった時、光を遮ることで眠ることができました。

持っている可能性があるので、事前に確認した方が無難ですね。
ストロー付きの蓋は、最近では病院から持ち物として説明されることもあるくらいです。
動きに制限があっても自力で水分摂取できるのでオススメです。
タンブラーは保温ができるタイプが重宝されるようです。蓋が閉まるタイプだとなお良しですね。

 

困った・NGなお見舞い品はなに?

果物

患者さんの声
包丁がないと剥けない
りんごや桃は、包丁がないと皮が剥けません。
同じように、伊予柑などの分厚い皮も果物も、難しいです。
余ったぶんの保存方法
りんごなど、余ってしまった際の保存方法が難しいです。
食事制限あり
治療の関係で、食べることが難しい場合があります。また、いちごなど皮のない果物は衛生面から食べられないことがあるので注意が必要です。
確かに、包丁やシンクが無い環境で、果物を食べるのは難しいですね。
果物は、水分を多く含み口当たりもさっぱりとして食べやすいのですが、お見舞いの時はちょっと考えることも必要ですね。

▶︎果物を持って行く際のおすすめの方法はこちらから

 

患者さんの声
花瓶がない
どうやって生けたらいいのでしょうか?
管理が大変
水換えや、枯れた後の始末を考えるとお見舞い向きでは無い。
置き場所に困る
ただでさえ狭い場所なのに、花を置く場所はない。自宅へ持って帰っても置き場所に困る。
困った理由としては、花のお世話が1番でした。
忙しい看護師さんに頼むわけにも行かないですし、他にお世話をしている余裕なんてありませんね。
お世話のいらないブリザーブドやハーバリウムも置き場所に困るという回答がありました。
気分転換に嬉しいという女性もいましたが、男性には不向きかもしれませんね。

▶︎お花を持って行く際のおすすめの方法はこちらから

 

食べ物・飲み物

患者さんの声
生菓子は保管が難しい
生菓子は日持ちしないので困る。保管するにも場所がない。家族に取りにきてもらいました。冷蔵庫はお金がかかるしできれば常温保存できるものがいい。
ビールを持って来てくれたけど…
ビールなどのアルコールは、どうしろと(笑)病院で飲むわけにもいかないし、捨てるに捨てられない。気持ちは嬉しいのですが、困りました。
缶切りがないのに缶詰
缶詰は缶切りがないと開けられません。持って帰るにも重たすぎ。
洋菓子店でプリンやシュークリームなどの洋菓子を選んでくれる方が結構いらっしゃるようです。
ご家族へということもあるのでしょうが、生菓子は日持ちや保存方法に問題があります。
また、衛生面から、同室の人に分けることも躊躇します。
要冷蔵は、極力避けることが望ましいですね。

また、その量にも注意が必要です。
ファミリーパックや小包装されているからといって、何袋も持ってこられても置き場所がありません。

入院中は、食事制限もあり、食べ物類は困ったという方は結構いらっしゃいました。
逆に、体調や時期を見て贈ると逆に喜ばれるギフトとなるのでそのような時期に贈ることがオススメです。

▶︎お菓子を持って行く際のおすすめの方法はこちらから

 

患者さんの声
退院時、荷物になりました。
友人が来て事前に持って帰ってくれました。ありがたかった!
内容に問題があった。
ドロドロの不倫もの、男性向けのいやらしいものなど、他の患者さんやナースに見られて気まづい思いをしました。
勉強系や自己啓発系は嫌だった
体調が悪い時にまで勉強しろというのか?と思った。

本は、お見舞いギフトの中でも役にたったという声が多くあります。大人買いをするなら、あらかじめ持って帰ってあげるというプランも一緒に立てておくと親切ですね。
本は、時間つぶしになったり自分の世界に浸れたりするものです。
選ぶ時には、相手の容体や趣味に応じて渡すと喜ばれますよ。

▶︎本を持って行く際のおすすめの方法はこちらから

 

手紙や寄せ書きなど

患者さんの声
業務的な感じがする。
あまり知らない人からのメッセージは、とても業務的な感じがして逆に嫌でした。
卑屈になった。
友人がくれた手紙は、卑屈になりそうで読む気になれませんでした。
置き場所に困る
フォトフレームや写真をくれた人がいましたが、置き場所に困りました。また電源も必要だったので困りました。
手紙や寄せ書きは、心がこもっていていいですよね。
しかし、喜ばれるのは、患者さんとあなた方の関係性がいい場合だけです。

寄せ書きでは、あまり親しくない人が書き込んでいる場合も。
ちょっと複雑な気分ですよね。

▶︎手紙を持って行く際のおすすめの方法はこちらから

 

困ったものはない

患者さんの声
なんでも嬉しいです!
お見舞いに来てくれるだけで嬉しい!
「自分のためにお見舞いにわざわざ足を運んでくれる気持ちだけで十分」とお見舞いギフトに困ったものはないという回答もありました。

 

暇な時間は何をしていましたか?

  • 読書
  • ゲーム
  • ナンクロなど
  • 勉強
たくさんの方が、入院中の暇つぶしに読書かゲームをしていたという回答でした。
入院中、体調が良くなると時間を持て余しがちです。
お見舞いの品は時間つぶしになるようなものを贈ると喜ばれますね!

 

おすすめのお見舞い品

当サイト運営者は、白血病を経験しています。

その体験から笑うこと・励ますこと・楽しい未来を想像させることで闘病者を元気にさせることができることがわかりました。

私たちはこの経験からオリジナルギフト販売を行っています。