注意
この文章や写真を引用や転載する場合はご連絡ください。
勝手な引用や転載は禁じます。

意外とお金のかかる入院生活(停留精巣、陰嚢水腫、血管腫)

プロフィール
お名前:とろんぽ
出身地:九州
現在の年齢:30
保険を見直した時期:27・患者さんの親
病名:停留精巣、陰嚢水腫、血管腫

闘病記

▶︎闘病するに当たって、金銭面で不安だったことや実際に困ったこと。
1歳前に病気が見つかり通院していましたが、2歳の時に子供が手術をすることが決まりました。治療に関わる費用は、乳幼児医療費控除があるためかかりませんでした。しかし入院は親の24時間の付き添い入院が必要で、家には当時0歳の息子と仕事が忙しく家事を全くしない夫を残していくというものでした。乳幼児医療費控除のおかげで入院費自体は安かったですが、付き添い用の簡易ベッド、私の3食の食事代(院内のコンビニで買ってきた弁当)、入院中子供が飽きないように買ったおもちゃ、家に残してきた息子と夫の食事代と普段は使わない金額がものの数日のうちに消えていきました。

▶︎闘病中、仕事や家族に関して不安だったことや実際に困ったこと。
当時は育児休業中でしたので、仕事に関しての不安はありませんでした。しかし、残してきた家族、特に0歳の息子にはストレスをかけてしまったと思います。普段仕事が忙しくて育児をしていなかった主人も、なぜ泣いているのかも分からずとても大変だったようです。幸い今回は3日程度の入院でよかったので、主人の職場にご迷惑をかけることはありませんでしたが、長期入院となっていたら、下の子の預け先にも困っていたと思います。

▶︎保険の見直しをした理由
今回闘病をした上の子には、出生時に入っていた保険があったのでとても助かりました。しかし見直した結果、今回はたまたま保証がおりてくれたといった感じでした。そのため、何かと病気がちな子の将来を見据え、充実した保険に見直しました。また、下の子はまだ保険に入っていなかったので、これを機に家族皆の保険を見直しました。その際、うちは男の子2人ということ、あとそれぞれの性格も考慮して見直しました。

▶︎保険の見直しをしてよかった理由
長男は、入院・手術だけでなく、怪我による通院も保証される保険にしました。また、子供の頃の保険がそのまま成人用保険に引き継がれるタイプにしました。というのも、今経過観察中の病気も持っており、今後手術をするかもしれないこと、大人になっても付き合っていかないといけない病気ということがあったためです。子供型に加入していれば、今後大きな手術をしたとしても成人した後無保険になることを避けることができます。また、とにかくやんちゃすぎる性格もあり怪我による通院の保証もついたタイプにしました。今は見守ることができていますが、今後小学生等になり親のそばから離れていった時でも安心できると思ったからです。今では、サッカーをやり始め、怪我による通院保証に入っていてよかったと痛感する日々です。おかげで、激しい遊びをしていても、サッカーを走り回って他の子とぶつかっても、おおらかな気持ちで見守ることができています。もちろん、怪我をしないように気を付けていますよ。

▶︎同じ境遇の方にアドバイス
いざ保険を見直そうと色々なことを調べたときに、親の保険については、その年代別に教えてくれる記事はたくさん見かけますが、子供の保険に関して詳しく書いてある記事は少ないと感じました。今回、実際に闘病を経験したことで、本当に多額のお金を使ったこと、入院生活・残される家族の生活があること、また実際に保険を使ったことで保険に対してイメージがしやすくなったと思います。以上のことがあり、今回の入院は保険を見直す良いきっかけになったと言えます。今回保険を見直した結果、子供の保険で重視したことは、子供から成人へと成長した場合子供型の保険をそのまま大人型に自動で切り替えられる点、怪我による通院保証でした。いつ大きな病気になるかわかりません。長期入院をしないといけなくなるかもしれません。また、大人になっても付き合っていかないといけない病気になるかもしれません。手術をしたことで入れる保険が少なくなるかもれしません。大きな病気になってからでは遅いのです。また、子供が小さなうちは親が見守ることで怪我を未然に防いでいますが、子供は年々親元から離れ見えない生活となっていきます。いつ大きな怪我をして帰ってくるかわかりません。ぜひ、ご家族が健康なうちに保険の見直しをしてください。今なら入れる保険の選択肢がたくさんありますよ。また、最近はほんとうにたくさんの保険があり、ありすぎるがために迷われることも多々あると思います。その際はまず、保険を調べる前に現在のライフスタイルを見直し、入院生活を想像し、今後の起こりうる人生のイベントを書き出してみてください。そのうえで家族に必要な保険・保証を考えていくとどういった保険が必要なのかわかりやすいかもしれません。皆さんが、それぞれのライフスタイルにあった保険に巡り合え、病気や怪我に恐れることなく充実した毎日を送られることを願っています。そして、例え病気になったとしても保険のおかげで家族がバラバラになることなく、一つの目標に進めることを願っています。

どの保険から、どの保険への見直しをしましたか?

かんぽ生命の学資保険、医療特約→県民共済の子供1型

見直した保険の良かった点を教えてください

以前入っていた保険は、入院・手術のみの保証で、保険金もそれなりの額を支払っていました。今回、入院・手術で速やかに保険金が振り込まれたのはとても助かりました。今回見直して入った保険は、子供1型と2型とあり、保証内容が若干違います。しかし、どちらも月額1000円、2000円と低額で年度末には共済金が返ってくるため、実際はそれ以下の金額で入れます。入院・手術だけでなく、怪我による通院保証がついている点は強みだと思います。骨折した場合は、ギプス固定をしている期間通院とみなしてくれてその分の金額が保証されます。また、がん保険や第3者への賠償金の保証もあるため親としては、とてもありがたい、頼りになる保険です。保険金の申請も簡単で、申請したらすぐに振り込まれるということも家計には助かります。また、全国にある保険で、倒産の心配もないですし、なにより、子供型から成人したら大人型の保険へと自動に引き継いでくれる点も頼りになります。

あなたがオススメする保険と、その理由を教えてください

県民共済の保険です。
子供1型と2型とあり、保証内容が若干違います。しかし、どちらも月額1000円、2000円と低額で年度末には共済金が返ってくるため、実際はそれ以下の金額で入れます。入院・手術だけでなく、怪我による通院保証がついている点は強みだと思います。骨折した場合は、ギプス固定をしている期間通院とみなしてくれてその分の金額が保証されます。また、がん保険や第3者への賠償金の保証もあるため親としては、とてもありがたい、頼りになる保険です。保険金の申請も簡単で、申請したらすぐに振り込まれるということも家計には助かります。また、全国にある保険で、倒産の心配もないですし、なにより、子供型から成人したら大人型の保険へと自動に引き継いでくれる点も頼りになります。大人の分の保険もあるため全て統一して加入していることで管理がとてもしやすいです。年に一度は家族全員の保証内容をみなおしています。火災保険、地震保険もありますよ。

うれしかったお見舞い品と、その理由を教えてください

子供に音のなるおもちゃです。普段買ってあげないタイプのおもちゃでしたので、機嫌よく遊んでくれました。

病院食のおかずとして用意してよかったものを教えてください

絶食ばかりでおかずは用意できませんでした。

暇つぶしとしてやっていたことと、その感想を教えてください

アニメのDVDを持っていきました。ベッドサイドにDVDプレイヤーがあり、とても助かりました。

役にたった便利グッズと、その理由を教えてください

蓋つきのコップです。ベッドに落としてもこぼれることはありませんでした。

今1番楽しみにしていること、生きていてよかったと思えるようなことを教えてください

子供が元気にサッカーしている姿をみるととてもうれしくなります。また、お風呂やプールで陰部を気にすることがないため、綺麗になった陰部を見て嬉しくなります。子供に入院や手術のことを聞くと覚えていないことも良かったです。手術後は麻酔もあり可哀想とばかり思っていましたが、早めに手術して本当に良かったです。今後もどうなるかわかりませんが、今は楽しそうに走り回れること、思いっきりサッカーができていることに感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください