注意
この文章や写真を引用や転載する場合はご連絡ください。
勝手な引用や転載は禁じます。

【入院経験のあるお母さんに聞きました!】入院中、母の日プレゼント何がおすすめ?

みなさんどうもこんにちは。
いいお見舞い.com編集部のリカです。

5月のイベントといえば、母の日がありますね。
みなさんは、母の日にどういったギフトを贈られて来ましたか?

定番といえばカーネーション、オシャレなスイーツやグルメとのセットが多く並んでいます。
元気なお母さんならば、キッチングッズやナチュラルにお部屋を彩る観葉植物なんかも人気です。

では、お母さんが入院中だったら?

この記事では、
母の日に入院していたお母さん限定で、アンケート調査を行いました。
闘病中のお母さんにはどんなモノを贈ればいいの?

そんな疑問がきっと解決しますよ。

母の日に入院していた私が答えます!

何をもらいましたか?

  • カーネーション
  • フラワーアレンジメント
  • 花束
  • ハーバリウム
  • 手紙
  • ブランケット
  • カーディガン
  • 靴下
  • エプロン
  • タオルセット
  • チョコレートやクッキー
  • 家族のアルバム
  • 似顔絵
  • 手作り絵本
お母さん

手紙
・娘から手紙をもらいました。
「はやくよくなっていっしょにあそぼうね」と書かれた手紙を読んで嬉しくなったが、同時に娘に「寂しい思いをさせているな」と思って涙が出そうになった。退院後の体調管理について不安はあるけど、それでも早く退院して子供と共に過ごしたいと思いました。40代

お母さん
ブランケット

主人からブランケットをもらいました。
貰った日はとても肌寒い日で、主人は母の日であることをすっかり忘れていたようで肌寒いからとブランケットを持ってきてくれましたが、母の日だと気付いて母の日のプレゼントだと言い直されました。結局、すぐに暑くなってしまったので結局あまり使用しませんでした。40代

 

お母さん
カーディガンとタオルのセット

子供2人からカーディガン、タオルセットをもらいました。タオルセットは母の日のプレゼントらしくカーネーション柄でした。女の子らしい優しい心遣いに嬉しさとともにちょっと感動させられました。50代

お母さん
チョコレートとクッキー

主人と小学生の娘からもらいました。私が入院していることで、主人が自宅で家事をしなければならず忙しかったので母の日は忘れていると思っていました。しかし主人は小学生の娘とお菓子をラッピングして持ってきてくれました。病院に来てくれると思わなかったので本当に感激しました。50代

お母さん
カーネーション柄の瓶にカーネーションの香りスティックが付いた香水

長女からもらいました。旅行中、突然倒れ、そのまま旅行先で入院。一週間も意識不明が続き、約3ヶ月もの間入院生活をしました。私が倒れた日は長女の誕生日前日。意識不明のまま誕生を祝うことも出来ず、必死に私の意識が戻るように声かけをしてくれていたそうです。入院中、母の日、私の病室に、カーネーションのデザインの瓶にカーネーションの香りスティックの香水をプレゼントしてくれました。病室は柔らかい香りに癒されとても和みました。今でも可愛い瓶は私の部屋に飾っています。60代

お母さん
手紙

こどもからもらいました。とても嬉しかったです。一生懸命書いてくれた字、私の好きなところを書いてくれたこと、勇気をもらった気がしました。また、夫から子ども自ら言い出したと聞いたときは、心配してくれているんだなと気持ちが伝わりました。子どもが帰ったあとも何度も読み返しました。30代

お母さん
アルバムとハーバリウム

家族からアルバムとハーバリウムをもらいました。お花が好きなので身の回りに飾っておけるハーバリウムをもらえて嬉しかったです。
また、一人で暇な時間寂しい時間も多かったのでアルバムをもらって写真を見たりメッセージを見たり気分転換にもなりましたしはやく元気になって退院したいという気持ちを強く持ちました。50代

お母さん
靴下とカーネーションと似顔絵

靴下とカーネーションを主人から、子供から似顔絵をもらいました。子供が似顔絵を書いてくれたのですが入院前は絵も丸を書くだけだったのが目や髪の毛が書かれていて入院期間中の成長にびっくりし、成長過程に一緒にいれなかったことがとても寂しかったので早く退院しなくてはと思いました。30代

お母さん
お花のアレンジメント(かご)

主人と子ども達からお花のアレンジメント(かご)をもらいました。術ですごく不安だったのと、病室が殺風景だったので、華やかなお花のアレンジメントがとても嬉しかったです。
切り花だと花瓶のお水をかえなければいけないけれども、かごのアレンジメントだったので、術後痛みがあったら動けないだろうと気を使って買ってきてくれた優しさが伝わりました。40代

お母さん
エプロン

子供からエプロンをもらいました。入院していて、毎日子供や主人に会えず、寂しい日々でしたので、とても嬉しかったのを覚えています。入院していて、自分の体調も優れなかったので、ネガティブな思考になっていましたが、プレゼントを貰って、すこし前向きな気持ちになれました。40代

お母さん
娘の手作りの絵本

当時6歳の娘から、手作り絵本をもらいました。ただ一言感激しました。
私は本が好きで家でもよく読んでいますし、娘が小さい頃から絵本の読み聞かせはしていたので母娘の共通点である絵本を選んでくれたことがまずほっこりです。
そこでさらに手作りですので、もう感謝しかありませんでした。
内容は病気に負けないでといったもので、大人は盲腸くらいと気楽にいても子供はすごく心配していると感じて少し申し訳なくも感じました。30代

お母さん
花束

夫から花束をもらいました。お見舞いも兼ねての花束だったのですが、心が救われました。初めて病気で入院したのでとても心細かったのを覚えています。そんなときに、華やかなプレゼントを貰えて嬉しかったです。見ているだけで幸せな気持ちになれました。30代

入院中のお母さんにおすすめできるものは贈り物は何ですか?

お母さん

タオル

経験上やはり入院中に実際に役に立つ実用的なものは、すぐに使うことができますし入院生活においてもとても助かると思います。
私の場合は病院が生花禁止だったこともあり、カーネーション柄のプレゼントは母の日らしくてとても心に響きましたね。
体が思うように動かない状態だと毎日洗濯することもできませんから、タオル類はいくらあっても助かりますしとても役立ちました。
自分では頻繁に買わないような、ちょっとひとランク上のタオル類とかも喜ばれるんじゃないでしょうか。50代

短期間の入院をするお母さんにはハンドタオルが必要ではないかと思います。30代

タオルは入院生活には欠かせませんからね、重宝しました。
入院していた病院は生花は禁止されていたので、お花の代わりに使用頻度あるタオル類をカーネーション柄にしてくれたのでしょうね。 50代

ハンドタオルなど身近なアイテムも喜ばれるかもしれません。30代

よく身につけられるハンカチなど良いと思います。40代

リカ
タオルは入院中の必須アイテム!家族のいる人は自宅でも使う分を考えると、たくさんあることに重宝するそうです
お母さん

入院中は気が滅入りやすいのでお花はあると病床も明るくなり嬉しかったです。30代

やっぱりお花がいいと思います。
お花があるとぱっと華やかになって元気になるし、白を基調とした殺風景な病室に彩りが加わっていいと思います。40代

やはり花束は自身がもらって嬉しかったので、おすすめです。30代

リカ
花のお世話は大変だし、お花も持ち込みが禁止されている病院もあるのでハーバリウムやアレンジメントがオススメですよ!
お母さん

手紙

一番妥当なのは手紙ではないかと思う。食べ物だと体調によってはおすすめできないので。手紙なら料金はそれほどかからないし、用意するのに時間もかからないから。形に残るものなので落ち込んだ時とかに読んで「頑張ろう」という気持ちになれるから。40代

やっぱりおてがみじゃないでしょうか。入院中は体調だけでなく、心もなんだか落ち込みます。家族のことが気になったり、病気を自分のせいだと考えたりするので、心のこもったおてがみは本当にうれしく、前向きな気持ちになれると思います。30代

リカ
ご家族からの手紙は、元気になるし頑張ろうと思わせてくれることが多いそうです。どんなプレゼントにもちょっとしたメッセージを込めるといいですね!
お母さん

暇つぶしグッズ

私はとにかく暇だったので暇潰しグッズも嬉しいかもしれないです。30代

あとは退屈なので好きな小説家の新刊とか、雑誌なども嬉しいと思います。40代

入院期間にもよりますが私は文庫本のセットをおすすめします。
本人から希望を聞いているなら指定の本でも良いですが、お母さんにとって入院中は意外とゆっくりできるので悪いことばかりでもありません。
ゆっくりと時間を過ごしてもらうのにはちょうど良いと思います。30代

リカ
入院中、少し元気になると時間を持て余してしまいます。そんな時に時間を潰せる暇つぶしアイテムはどの世代の老若男女に人気がありますよ!
お母さん

アルバム

家族やと友達の写真を飾れるフォトスタンドやアルバムは孤独感を解消してくれるのでいいと思います。30代

早く退院したくなるように子供の成長を感じられるものも良いと思います。30代

リカ
小さなお子さんを持つお母さんに多い回答でした。家族写真を見ると元気が出るし前向きな気分になれるのは、どのお母さんも一緒ですね!
お母さん

衣類

長期入院が必要であるお母さんには何度も着替えたりするため、パジャマが嬉しいかと思います。また、スリッパも意外と使用するので喜ばれるのではないかと思います。30代

入院中の病院内は快適な温度に保たれていることが多いが、ちょっと病室から、外に出たりする時、花柄のワンポイントが付いたショールなども素敵だな思います。60代

カーディガンは病院内で羽織るようにと選んでくれました。
腰の手術だったので術後の動作に制限があったため、着たり脱いだりがしやすい腕周りが大きめのデザインにしてくれたようです。
とても軽くて暖かい素材のもので、体が思うように動かせない期間だったこともあり本当に助かりました。50代

花なども良いとは思いますが、形に残るものが嬉しいと思います。そのプレゼントを見て、当時の励まされた記憶が蘇るので。退院してからも、よく身につけられる、エプロンやハンカチ、パジャマなど良いと思います。40代

リカ
温度調整が難しい病院内では、羽織やストールで温度調整をする方が多くいらっしゃいます。ちょっと歩くにも身だしなみを気にすることがないので重宝しますね。
お母さん

実用品

入院中はおしゃれができないので、ハンドクリームで良い香りのするものや、アロマ系のアイテム。30代

母の日に因んで「カーネーション」のデザインが入ったマグカップなども良いと思います。60代

リカ
日用品が一番ありがたいということがあります。義理のお母さんなど、あまり好みがわからな時は普段使いできるものを選ぶと間違いないですね!
お母さん

お菓子

もし食べられるならお菓子が良いと思います。娘が自分のおこずかいでお母さんにお菓子を買いたいと言って、主人と買いに行ったそうです。買ってきたものは300円程度のお菓子でしたが、手紙も添えられていて心がこもっていると感じたからです。40代

また、食事制限がない病気での入院でしたら甘いものが好きな人にはちょっと高級感のあるお菓子もいいと思います。30代

何でも嬉しいというお母さん

・「自分の経験からは、どんなものであっても入院している人の体を思いやり考えたものであれば何でもいいのかな、というのが正直なところです。」

・「基本、何でも嬉しいと思います。」

このような意見が多くありました。
気持ちだけで嬉しいというのはお母さんの真理なのかもしれません。

だけどせっかくだから贈り物をして喜んで欲しいと思いますよね。
そんな時には、次のようなことが贈る時のポイントだと思います。

カーネーション柄を選ぶことがポイント

どんな贈り物にも、ワンポイントとしてカーネーションが施されているものがオススメです。
入院を経験されたお母さんもおっしゃっていました。
カーネーションが描かれているだけで、母の日という感じがしますよね。
あなたの贈り物で、お母さんが元気になってくれるといいですね!

オススメの母の日ギフトはこれ!

【色・ブランド・品質】私たちがオススメするタオルはコレ!

2019年3月6日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください